銭湯のいい話

初めての銭湯

家庭風呂が普及している近年では銭湯に入浴する機会が少ない方もいらっしゃると思います。
このページでは入浴の準備やマナーなどをご説明します。

銭湯に行くまでに準備すること

主に持ち物です

  • 着替え
  • 入浴セット(石鹸、シャンプー、バスタオル、ハンドタオル)
  • 入浴料金
大人(高校生以上) 460円
中学生 300円
小学生 130円
小人(0~未就学児) 50円


※条例により、7歳以上のお子さんは混浴ができません。
小学生になったら、男の子は男湯、女の子は女湯に入るようにしましょう。

分からないことがあればカウンタ・番台に気軽にご相談ください

ワンポイント

石鹸、シャンプー、バスタオル、ハンドタオルの入浴セットをご準備できない方は、各銭湯で入浴セットの販売または貸出がございますので、手ぶらでも大丈夫です。お気軽にどうぞ。

個人差はございますが、入浴後 600~900ml 程度の水分が汗として発汗されます。入浴の前後での水分補給は健康のために重要です。

チケット券売機